弁天町 新感覚・温泉テーマパーク♪
「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」で遊び放題☆
パート2

2020.01.23

pe

Written by: Enrique Prado(Enrique Prado)

● 空庭温泉には魅力が満載♪

弁天町の注目スポット「空庭温泉 OSAKA BAY TOWAR」の魅力をお伝えする第二弾!
天然温泉や利き酒などを体験した前回に引き続き、ペルー出身のプラドが紹介してくれます。パート1の記事を読んでいない人は、こちらからご覧ください。

今回は空庭温泉のシンボルの日本庭園や品揃え豊富なブックエリア、新スポット「弁天麺」などを紹介!温泉テーマパークの楽しみ方をお伝えします♪

● 日本庭園×足湯でまったりと

空庭温泉の最大の魅力は約1,000坪の日本庭園!
更衣室近くのエレベーターで4階まで上がると、風情のある庭園が広がっている。
建物の中にこんな美しい庭があるなんて想像もつかなかったよ。
とっても気持ち良くて、思わず橋の上でポーズ!この庭、全部、僕のもの!…なんちゃって。

そして、足湯に浸かりながら眺める景色は絶品!
足湯には血行促進効果があって、体の芯から温めてくれます。
あぁ~。本当に足元からぽかぽかして気持ち良い~。

庭園の中には伏見稲荷大社のような鳥居や小さなお社もあって、どれも日本らしい写真が撮れる撮影スポットになっているよ。

冬の寒い時期は、浴衣の上着として“はんてん”を羽織ると暖かい!背中には「空庭温泉」と漢字で、かっこいいでしょ♪
また夜は今だけのイルミネーションもやっているみたい。日本庭園とイルミネーションのコラボレーション、素敵だろうなぁ!

● 世界の麺処!「弁天麺」新登場

2019年12月2日、施設内の飲食エリアの食い倒れ横丁に「弁天麺」が新しくオープン!
ここでは、ラーメンやパスタ、フォーなどさまざまな麺料理を食べることができるみたい。
今回は日本食でおなじみの「あっさり醤油のチャーシューラーメン」を注文。
スモールサイズも用意されているから、女性や子どもでも頼みやすいし、小腹が空いたときにもおすすめ!

丼のふちに並べられたチャーシューや半熟卵など盛り付け方が美しくて、芸術のよう!
黄金色の透き通るスープは醤油と魚介の風味が絶妙にマッチ!あぁ~体の芯に染み渡る~。
麺はほどよくコシのある細麺で、つるつると喉を通ります。チャーシューもあっさりしていて食べやすく、あっという間に完食。ごちそうさまでした!

あまりのクオリティの高さに、すべての麺料理を制覇したくなったよ。次は本場さながらのシンガポール風ラクサ、食べてみたいなぁ!

● 1万冊のマンガ読み放題

お腹が満たされたところで、休憩タイム♪
館内には、畳やソファーエリア、仮眠室など休憩所も充実しているけど、感激したのはブックエリア。

本棚にびっしりと並べられていてまるで本屋のクオリティ。全部で一万冊以上もあるんだって!ペルーでも日本の漫画やアニメは有名で、一番人気の「ドラゴンボール」も全巻あって嬉しい。多すぎて迷っちゃうけど、前から気になっていた「NARUTO」を読むことに。
仮眠室のリクライナーはテレビも付いていてびっくり!ただし、寝ている人もいるから静かにしよう。
居心地が良すぎて、気づけば長時間くつろいでしまったよ。

たくさん楽しんだ後は、チェックアウト。受付でも精算できるけど、自動精算機ならスムーズにお会計ができます。各言語対応しているから安心だね。

空庭温泉は一日中遊べて、飽きない!まさに温泉テーマパークでした。
今回は行けなかったけど、岩盤浴や個室風呂、殿様や侍になりきれるレンタル貸衣装店などまだまだ魅力がいっぱい!次は漫画コーナーとお風呂を繰り返して朝まで過ごしてみようかな。それか、家族を連れて個室風呂でゆっくり過ごすのもいいなぁ。
皆さんもぜひ家族や友達、恋人と行ってみてください♪

>>パート1はこちらからチェック!

紹介したスポット

空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

[アクセス] 「弁天町駅」2A出口から徒歩約1分
[営業時間] 11:00~翌9:00 (最終入場 8:00 / 大浴場利用 8:30まで) ※16歳未満のみのグループのご利用は19時まで、18歳未満のご利用は22時まで。
[定休日] 不定休(月1回)※ホームページでご確認ください。

C13

弁天町