metro color

まさにNIPPON、めっちゃOSAKA。
「KEREN」

2019.04.15

中国

Written by: 조 세희(CHO SEHEE)

● 「COOL JAPAN PARK OSAKA」

最近、大阪城公園内にオープンした「COOL JAPAN PARK OSAKA」。
様々なジャンルのエンターテインメントを上演する、大・中・小のキャパシティの異なる3つのホールです。

今回はその中でも注目のWWホールで上演されている「KEREN(けれん)」を観てきました。

『大阪発の日本総狂宴ステージ「KEREN」』というキャッチコピー。
「総狂宴」ってなんだ?と思って行きましたが、まさに「総狂宴」です(笑)

サムライ、忍者、歌舞伎から妖怪、サラリーマン、女子高生など、時代の新旧織り交ぜた日本の人々が登場し、日本舞踊からコンテンポラリーダンス、剣舞とタップダンスなどが融合されて…。


舞台に映し出される美しいプロジェクションマッピングと、生身の演者による迫力のダンスやミュージカル。和太鼓やら三味線やらヒップホップやらラップやら…。
も~新旧、洋邦、音楽もダンスもごっちゃまぜ!
「日本ってこんな感じなのよ~」と海外に見せたいものがてんこ盛りなんです!

さらに言えば、ごちゃまぜ感とてんこ盛り感がまさに大阪っ!(吉本興業主催と聞いて「う~ん」納得)
「けれん」とは、歌舞伎の世界で奇抜な演出を指す言葉なんだって(2度納得)。

いろいろ書いたけれど、なんていうか説明しようがない。もう見てもらったほうが早いかも(笑)
とにかく面白い、かっこいいショーです。日本人がみても絶対面白い!

公演は8月25日まで。ぜひ観に行ってみてください。

紹介したスポット

COOL JAPAN PARK OSAKA

[アクセス] 「森ノ宮駅」3-A出口から徒歩約4分