特別展「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展」

初期の傑作を修復後、所蔵館以外で世界初公開!!

17世紀のオランダ絵画の巨匠ヨハネス・フェルメールの《窓辺で手紙を読む女》が修復後、所蔵館以外で初めて公開される。その他、ドレスデン国立古典絵画館が所蔵するレンブラント・ファン・レイン、ハブリエル・メツー、ヤーコプ・ファン・ライスダールなど珠玉の名品約70点も展示。

日程
2022-07-16~2022-09-25
営業時間
9:30〜17:00 (入館は16:30まで)
(9月3日、10日、17日、23日、24日は9:30〜19:00(入館は18:30まで))
※月曜日(7月18日、8月15日、9月19日は開館)、7月19日は休館
開催地
大阪市立美術館
アクセス
「天王寺駅」から徒歩約5分
住所
大阪市天王寺区茶臼山町1-82(天王寺公園内)
電話番号
06-4301-7285
料金・平均予算
一般/2,100円、高大生/1,500円 ※土日祝は、予約優先制。(8月12日、15日、9月20日、21日、22日を含む)
Webサイト
https://www.ktv.jp/event/dresden-vermeer/

※2022年7月5日時点の情報です。イベントは予告なく変更・中止・順延になる場合があります。